iPhone8はやはり「3D顔認証」を搭載し「Touch ID」を廃止する可能性大

海外メディアのBloombergの情報によるとiPhone8はTouch IDの代わりに「3D顔認証」の機能をとうさいするとのことです。しかも「3D顔認証」の精度はかなり高いようです。

iPhone8の「3D顔認証」はストレスフリーで超高性能

iPhone8の搭載が見込まれている3D顔認証機能ですが、情報によればかなりの高性能だそうです。まず、iPhone8のロックを解除するのにこの顔認証機能を使うようですが、反応してロックが解除されるまでの時間が数千分の1秒とゆう超高速で反応してくれるようです。それに加えてストレスフリーと言える一番の機能はiPhone8をわざわざ顔の近くまで移動しなくてもかなりの制度で顔認証をしてくれるようで、アップルペイなどの機能を使用する時には期待できますね。

今回搭載されると見込まれている「3D顔認証」のセキュリティーレベルをされにアップさせることでアップルペイのでの利用に向けて調整中のようですね。

コメントを残す